netactivity



株式会社ネットアクティビティ 公式ブログ

■ 急成長する小企業のシステム

2014年09月26日

弊社の経験からは、急成長する小企業は、安くいいシステムをもっている又は自社構築・改修することがうまいような気がじます。(基幹的なシステムについて、補助システムについては別)

また、業務で実際に利用した際にシステムにフィードバックさせて改良を加えていくことで、いいシステムになっていく形が多いので、基幹となるものは改良の余地のないものよりは改良の余地があるもの、又は自前のものがいいのではと思います。

そうすることでシステム面でも他社をリードできるのではと思います。同じシステムでやっている場合、既に優位性を持った先行企業や資本が大きい企業に勝つのは他の面でかなりの優位性をもっていなければ難しいと思います。

また、システムが複雑になることを喜ぶよりは、シンプルを良しとしたシステムの方がうまくいっていると思います。

弊社も安く改良前提のシステムを作成することが可能です。



<< 前へ | 次へ >>