株式会社ネットアクティビティの公式ブログです。自社サービスや自社運営のアプリ・サービスのお知らせ・社長のつぶやきも掲載!

カテゴリー: 弊社サービス紹介 Page 7 of 8

株式会社ネットアクティビティのサービスなどを紹介

進数変換2進数~36進数まで相互変換

無料ツールの割と人気ツールである進数変換のAndroidアプリ版とiPhoneアプリ版が公開されているようです。

■iPhoneアプリ版

進数変換 2進数〜36進数iPhoneアプリ版

■Androidアプリ版

2進数~36進数まで進数変換、16進数、8進数等対応Android版

■WEB版

2進数、10進数、16進数および2~36進数全ての相互変換ツール

 

 

コンサルティングにつきまして

コンサルティングページ作成しました。

今後、既存の顧客との直接なコミュニケーションの手段をもつ企業がより成長できるのではと思います。

詳しくは動画をご覧になり、興味がございましたら、リンク先URLの問い合わせフォームよりお問い合わせください。

https://websites.heteml.net/netacti.com/consal/

また、近い内にブックマークリンク帳の動画も新しくします。スタジオで音声録音をずいぶん前にしたのですが、

時間等なく、まだ動画を更新していませんでした。もちろん動画の画像の質もUPさせます。

ブックマークリンク帳の方も動画再生数はさっぱりですが、他利用の方も含め、会員はそこそこ増えつづけているのですが、

まだそろそろ一年なのにメルマガを1通も送っていませんでした。(すいません)来年は毎月送付するのが努力目標です。

ブックマークリンク帳のサイトキャラクターぶっくまりんのご紹介

弊社サイトのキャラクターぶっくまりんをランサーズにて公募しておりましたが、キャラの外観が決定しましたので、お知らせいたします。

リンクをたくさん収集したい気持ちが伝わってくるいいデザインになっているのではないかと思っております。

なお、ブックマークリンク帳はこちらです。

ブックマークリンク帳サイトをOPENしました。

ブックマークリンク帳

を本日リリースいたしました。

かなり便利なサイトですので、みなさんに使っていただきたいです。

現在、ブックマークリンク帳サポートキャラクター「ぶっくまりん」のキャラデザインをランサーズで応募しております。

こちらで募集中

よろしくお願いします。

ブックマックツール

ブックマークツールです。

これを導入後は、PCではブックマークをほとんど使用しなくなり、こればかり利用して、1・2を争う利用するページになりました。

私的にはかなり便利かと思います。

さらなるカスタマイズ予定ですが、なかなか時間がとれず

HTMLメール テスト確認フォーム

HTMLメール テスト確認フォームを公開しました。

HTMLメールの確認用

HTMLの注意点としては、OUTLOOK、WINSOWSメール、thunderbird,gmail,yahoomail,msnメール,その他いろいろなメール受信ソフトや受信メール確認サイトがあり、どんどん増えているが、共通仕様があるわけではなく、それぞれ対応CSSや文字化けするポイント、JS動作の可否等が異なるので、無難な初歩的HTMLコードでJSは使わず、画像等はhttp://からのフルパスで記述するのがよいと思われる。

入力文字数チェック

入力文字数チェックを無料ツールズに追加、1000文字以内で入力して下さい。等のエラーの際に便利。

また、入力文字数をバイト数で計算しているサイトもあるので、バイト数での確認も可能。

1000文字以内といっても、実は半角1000文字で全角だともっと少ないとか、そういうサイトもたまにあるので、そういう場合も対応可能です。

ファイルをアップロードして文字コード確認ツール

無料ツールズに

文字コード確認ツールをUPしました。

UTF8やEUC-JP、SJISが主に使用されている日本語文字コードですが、(最近はWEBではUTF8が多いですが)

不明な場合に上記URLで調査することで、わかることもあると思います。

ファイルをアップロードしてバイナリ形式で確認する

ファイルをアップロードしてバイナリ形式で確認するページを公開しました。

割と、何回か実施する必要でてきて、そのたびに作ったり、探したりするのが面倒なので、今回、無料ツールズとしてUPしました。

URLはこちら↓

https://www.muryou-tools.com/binary/bainary.php

2進数、10進数、16進数の相互変換ツールUP

2進数、10進数、16進数の相互変換ツールupしました。

プログラムをする際に時々、2進数や16進数への変換を頻繁に利用する必要が出てきたすることがありますが、計算機でやったり、紙や簡単なPGを作ったりしてましたが、これがあれば時間が節約できそうです。

Page 7 of 8

copyright 2006-2021 株式会社ネットアクティビティ corporation all rights reserved.